カワイーヌ・ティトの北欧生活

北欧で暮らすハバニーズ、ティトと飼い主Matte&Husseの日常

SÖTNOS TITO

Titos svenska liv med Matte och Husse

時間の使い方

 最近、時間というものをうまく使えません。

やりたい事とやらなければいけない事。それらは生活していく中で混ざり合い、時間とともに押し寄せてきます。ずっとやりたい事ばかりをやっていたら幸せかというとそうでもなく、ストレスがあるからこそ楽しめる部分も沢山あります。かと言って嫌な事ばかりでは病気になってしまいます。何事もバランスが必要だということです。しかし、どこがちょうど良い地点なのか。それは人によって異なりますし、もしかしたら自分でもわかっていないかもしれません。気がついたらとっくに限界を超えていたなんて事もあるでしょう。

己を知ることは大切です。

日本で働いていた時、多くの方と同じく長期の休みはGWとお盆と年末年始でした。仕事は好きでしたが、頑張って働いた分その休みはとても待ち遠しく嬉しいものでした。その貴重な休暇、夏はスウェーデンや長野にいる祖母の家に遊びに行ったりしていましたが、冬は家にこもってずっとゲームをしていました。食料やお菓子を買い込み、寝る時以外はずっとゲーム。悪魔を合体させたり、モンスターを引き連れて荒野を歩いたりしたものです。せっかくの時間をなんともったいない...と思うでしょうか?私にとっては幸せでした。

今、ゲームがしたいです。でも家にはPS4もNintendoSwitchもありません。昨年、ゲームがしたいと叫んでいたら、HusseにNS買えばいいじゃんと言われました。それで幸せになれるなら買いなよ、と。

でも私は買っていません。楽しいことは百も承知ですが、今何かをプレイしてしまったらそちらに集中しすぎてしまい、ティトの些細な変化にも気付かないかもしれません。料理は作らず掃除もせず、Husseが話しかけてもおそらく生返事。会社勤めではないので、頂いた仕事も融通が利きすぎるが故に怠けそうです。昔と違い、現在はゲームに関わる自分を信頼していません。バランスが崩れた生活になるのが目に見えているので、プレイしない事が幸せだという結論に至っています。

それなのに。

私、自分の事よくわかってるじゃん。と、思っていました。それなのに今、なんだか知らぬ間に時間が過ぎていきます。わかっていませんでした。

私は何かやりたい事があると、ぐわーっと集中してそれらの情報を集めます。そしてひたすら考えます。そういう時はノートやパソコンの前でペンやマウスを握りながら、何もせずにじーっとしています。Husseは私が暇そうにしていると思って話しかけてきますが、今忙しいの!と私に突然キレられて、かわいそうな事になります。

それがまさに今。申し訳ない。

そんな風に地蔵になった結果、あっという間に時間は流れて気付けば夕食の時間になっていたりします。慌てて食事を作り、食べて片付けてお風呂に入って...とやっているともう寝る時間。でも夜は静かで集中できるし...と夜更かしをしていると、翌日の午前中は体がだるくて偏頭痛。もちろんティトに関するルーティンは変わらずやっていますが、この流れは良くない、と感じています。

何しているの?

そんな時間を何に割いているかというと、一つではありません。あれもこれも、そういえばあれも、と厄介な事に複数あります。全て洋裁や手芸に関することですが、やりたい事がやらなければいけない事を上回ってしまい、ストレスを生む結果に。

過ぎたるはなお及ばざるが如し。まさしく。

ということで気分転換

先日、Squash(スクアッシュ)というお野菜をHusse母から頂きました。

私はこの野菜を知りませんでした。ズッキーニとカボチャの中間のような...。ぱっと見パプリカみたいなのに、白くてずっしりしていてちょっと不思議。

さて、どうやって食べたら良いのやら。とりあえずオーブンに入れておけばなんとかなるような気がしたので、鶏肉と一緒にインしてみました。

鶏肉とスクアッシュと人参を適当にカット。ニンニクとワインとオリーブオイルを振りかけて、タイムやローズマリーなどのハーブを振りまいてオーブンで50分。出来上がり。

スクアッシュは冬瓜みたいにトロトロして、ほんのり甘みもあり、とても美味しかったです。鶏肉好きなティトはにおいに釣られてキッチンをウロウロしていましたが、味付けした料理はあげられません。かわりにコレで我慢してね。

ケモノにく。ここはギャートルズ?
 
というのは冗談で、味付け前の鶏肉をティト用に茹でていたので、冷めてからあげました。とはいえ、このケモノ肉のおもちゃはお気に入り。

ティトに教わる

ティトを見ていると、今を生きているなぁと感じます。楽しく遊んだら疲れて眠り、散歩では体を動かし、においを嗅ぎながら頭を使い、疲れたらまた眠って...。昔の事は覚えているようですが、先の事は考えていないと思います。”今”が永遠に続いている感じでしょうか。
 
時間は自分次第でどうにでも使いこなせます。今日が終われば明日が来ます。そしてまた今が始まります。楽しい今が続くよう、料理や運動で気分転換をしつつ、適度なストレスと自分の欲求を満たしながら、ティトをお手本に過ごしていきたいと思います。