カワイーヌ・ティトの北欧生活

北欧で暮らすハバニーズ、ティトと飼い主Matte&Husseの日常

SÖTNOS TITO

Titos svenska liv med Matte och Husse

TA,MA,GO

前回からの続きです。

kawaiiinu-tito.hatenablog.com

先日、友人が私の誕生日にプレゼントを送ってくれました。何か一緒に送るものある?と聞いてくれたので、こちらで買えないものをいくつかお願いしたのですが...。ティトはなんだか不服そう。

...ねぇ、ボクのは?

 

Matteのだけ?ボクには何もないの?って聞いているような表情。目の前の品々を鼻でツンツンして確認していましたが、自分のおもちゃではないと悟ったようです。

もちろんあるよ!

溺愛するティトトンに私が何も買わないなんて事はありえぬ。おもちゃを一つ、同封してもらいました。YouTubeの私の推し犬ちゃん何頭かが大好きなおもちゃ、スマイルエッグです。

 

柔らかいゴム製で、ちょっと押すと簡単にピーピー音が鳴ります。そしてバニラの香りをまとっています。感触や、どこに転がっていくかわからない感じが人気らしいのですが、果たしてティトは喜んでくれるのか??

早く投げて!!

 

興味津々。尻尾がピンと上を向き、ぱたぱた動いています。

さぁいくよ!思う存分遊んでね!

ばうばう

タマゴを鼻で突いたり、まわりをクルクル回って無邪気に飛び回るティト。タマゴに向かってプレイングバウ!

たっのしー!

 

プレイングバウとは、写真のように上体を低くし、お尻をあげるスタイルのこと。大好きなお友達に会って遊びに誘う時や、新しいおもちゃに興奮して楽しさMAXの時、こういった体勢になります。

正直、思ったよりもピーピー音が大きくてうるさいのですが、ティトは喜んで鼻でピーピー連打。終いにはジャブも繰り出し、もうタマゴに夢中。

見えててもボクは気にしないけどね。

 

遊びに夢中なティトですが、先日尻尾の付け根の毛を短く切り過ぎたせいで、あまり見せたくない部分が露になってしまいました。本日もモザイクティトで隠します。

kawaiiinu-tito.hatenablog.com

頭が良いティト

ティトはおもちゃの名前をいくつか覚えています。ボール、骨、ブタ、などなど。ではこのおもちゃはエッグにしようか、と思っていたのですが、たまに日本人ぶりたい衝動に駆られるHusseが、タマゴ、と呼び出しました。文字で表すとこんな感じ。

taMAAgo。

おわかり頂けるでしょうか。

Husse「ティトー!今ボクが投げたtaMAAgo取って来て!」

ティト「オッケー。トコトコトコ。」

Matte「ティトー!そこにあるtamagoちょうだい!」

ティト「.....。」

 

私もtaMAAgoと発音しなければならないのか...?でも賢いティトのこと。きっと方言の類でしょ、と理解して慣れてくれるに違いありません。私のいんちきスウェーデン語を理解してくれるくらいですから。

 

私やHusseだけではなく、ティトまで幸せにしてくれた日本からの荷物。友人にはもちろん既にお礼は伝えましたが、改めて。

 

ありがとう

 

 

 

 

 

ございまし

 

 

 

 

 

 

 

たMAAgo!

 

いや、ほんとに、ありがとござます!